<< 6月6日(土)「雉 明石句会」 | main | 「雉」同人総会 in 奈良 >>

京都あけぼの句会(第51回)

0


     ☆6月14日(日)東山いきいきセンターにおいて「京都あけぼの句会」が開かれました。
      1人の投句は5句、互選は7句でした。

     


    ◇田島和生主宰 後日選 (◎印特選)  
       
      
    ◎神名備を蛍火流れ茶会かな   北嶋 八重



     整然と農具の置かれ土間涼し   林 杉子
     花びらを重ねて散りぬ夏椿     大前美智子
     梅雨寒や十二神将向き合へる  新谷亜紀
     照り返す眩しき淡海夏来る     林 杉子
     幣揺れて風筋見ゆる薪能      新谷亜紀
     白川の橋にもたるる初蛍       新谷亜紀
     昨日より色を深めて濃紫陽花   居相みな子
     山清水なみなみ汲みて乾杯す  安藤えいじ
     草笛の子の遠くなり茜雲       田子カンナ
     剥落の著き賓頭盧風青し      居相みな子
     青葉風池に細波切れ目なし    居相みな子
     老鶯の声を頭上に男坂       今井浄子 
     

                     
    ☆「京都あけぼの句会」ご案内


     *日 時   7月12日(日) 午後2時〜       
                8月 9日(日) 午後2時〜      
             9月13日(日) 午後2時〜


     *会 場   東山いきいきセンター 1階第2会議室

     


    北嶋八重さんが、今回は「余呉湖」の写真と解説文をお送りください
    ました。 

    余呉湖(よごこ) 滋賀県長浜市(JR北陸本線「余呉駅」下車 徒歩5分)
    「よごのうみ」「鏡湖」とも呼ばれます。賤ヶ岳を一つ隔てた琵琶湖
    の北にあり、面積約1.8平方キロメートル・ 周囲約6.4km、水深13m、三方を山で囲まれた断層盆地にあり、琵琶湖との水面落差が49m近くあります。古くは、琵琶湖を大江(おえ)、余呉湖を伊香(いか)の小江と称し、天女の羽衣や龍神・菊石姫の伝説が残る神秘の湖です。春夏秋はハイキング、冬場はワカサギ 釣りで賑わいます。
    (北嶋八重さん記)

     

    yogo1.jpg


     

    yogo2.jpg



    yogo3.jpg


    yogo4.jpg


    琵琶湖の裏側にも、こんなに美しい湖があるのですね。

    静かに水をたたえ、確かに神秘的な感じがします。


    八重さん、ありがとうございました!


    コメント
    コメントする









    リンク
    プロフィール
    カレンダー
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>
    最新の記事
    カテゴリー
    月別更新一覧
    コメント
    サイト内検索
    others
    携帯用QRコード
    qrcode