<< 1月16日(土)「雉 明石句会」 | main | 1月26日(火)「大津・本丸句会」 >>

「関西句会」(第159回)

0

     関西句会(1月)
     
    ☆1月24日(日)アネックスパル法円坂において「関西句会」が開かれました。
       1人の投句は7句、互選は7句でした。

    ☆主宰の一句

      はなびらのやうに灰舞ふ吉書揚               田島和生

    (はなびらのやうにはひまふきっしょあげ)
     
     「歳時記」によると「吉書揚」は、左義長で書初めを燃すことで、「燃えながら高く舞い上がると書道の手が上がるなどという俗信がある」とか。私たちの住む関西ではもっぱら「とんど」と言って親しんでいるが、「吉書揚」という季語によって正月の目出度さが際立つ。その灰の舞う様が「はなびらのやうに」という言辞によって、さらに新春らしさを添えている。  
     もう一句、「寒星は雲のはざまに久女の忌」


    ◇ 田島和生主宰 選  (◎は特選)
     
    ◎菰の中炎の色の寒牡丹                      伊藤由紀子

    ◎閻王の眼にゆらぐ初燈                       小谷廣子

    ◎初染めの鬱金(うこん)色なる産衣かな   小谷廣子


    冬川に橋影歪む爆心地                     新谷亜紀
    凛と立つ金の鳳凰吹雪くかな            北嶋八重
    冬ばらへ撞木の一打被爆の地           柴田恵美子
    宮跡は枯野となりて風の中               伊藤由紀子
    神苑に虹のかかれる淑気かな           小谷廣子
    木の瘤を雨のはじける寒九かな         柴田恵美子
    冬の虹白き巨船を染めにけり            古澤厚子
    大寒の目尻につたふ泪かな               鈴木逵子
    赤き下着吊して売れり初弘法            古澤厚子
    雛僧の身を反らし打つ初太鼓            小谷廣子
    初売りや花柄の杖立並び                  新谷亜紀
    青墨の一句ににほふ筆始                 小谷廣子
    日溜りや千切り大根ちりちりと          大西トヨ子
    風過ぎてより枯蓮のざわめけり         伊藤由紀子
    粥吹いて若菜の香りただよへり         北嶋八重
    一畝の青菜艶やか寒の晴                大西トヨ子
    真つ直ぐに高炉のけむり初御空         柴田恵美子
    悠然と泥吐く鯉や寒ゆるむ                安藤えいじ
    悴みし手足を伸ばす深夜の湯            古澤厚子
    松の雪次々しづり水輪かな               北嶋八重


    ☆「関西句会」のご案内
      
      2月28日(日)1時半〜於:「アネックスパル法円坂」3F

      3月27日(日)1時半〜於:「アネックスパル法円坂」3F


    北嶋八重さんが「金閣寺」雪景色の写真と解説をお送りくださいました。
    以下にご紹介します。

    <金閣寺> 京都市北区金閣寺町

      正式名称は鹿苑寺、相国寺の塔頭寺院の一つ。舎利殿「金閣」が特に有名なため金閣寺と呼ばれています。元は鎌倉時代の公卿、西園寺公経の別荘を室町幕府三代将軍の足利義満が譲り受け、山荘北山殿を造ったのが始まりとされています。1950年7月、一僧侶の放火により全焼し、1955年、建物の内外に金箔を貼った三層の楼閣建築の現在の金閣寺が建立されました。
      京都市内では1月20日の早朝から雪が降り、この冬初めて金閣寺の雪景色が見られました。修学旅行生や一般観光客に交じり、市内からの雪見客も多かったようです。海外からの観光客の中には「雪を見るのは初めて・・!」と感激している人々もいました。久しぶりに冷たさで手足の感覚を失なうような思いでしたが、雪の金閣とその姿が鏡湖池に映るのに、見とれてきました。
    (北嶋八重さん 記)
     

    kinkaku1.jpg


    kinkaku2.JPG


    kinkaku3.JPG


    kinkaku5.JPG


    kinkaku4.JPG


    吹雪く中の佇まいもさることながら、雪が止んだ雪しずりの中の金閣の、
    なんという神々しさ!

    八重さん、金閣寺の貴重な雪景色をありがとうございました!

     

    コメント
    雪の鹿苑寺金閣。素晴らしいです!
    八重さん、ありがとうございました。
    • サラ
    • 2016/02/05 1:49 AM
    コメントする









    リンク
    プロフィール
    カレンダー
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    最新の記事
    カテゴリー
    月別更新一覧
    コメント
    サイト内検索
    others
    携帯用QRコード
    qrcode