<< 「京都吟行句会報」(第83号) | main | 2月14日「京都あけぼの句会」 >>

2月6日(土)「雉 明石句会」

0
     
    ☆2月6日(土)明石生涯学習センターにおいて「明石句会」が行われました。  
        古澤厚子さんから句会報が送られてきましたのでご報告します。


     ☆中野はつえ特選

    蓮池の水面たひらに春立てり        藤原幸子

         7句投句7句互選

    青竹の梯子の撓ふ出初式            中野はつえ
    初太鼓胡坐がまへの幼かな         中野はつえ
    鬼やらひ長々続く前口上              柴田恵美子
    常夜灯あかあか点る追儺寺          柴田恵美子
    苔庭の起伏に沈む実万両            古澤厚子
    金閣へ芽吹きの楓傾ぎけり          古澤厚子
    一羽翔び一せいに翔ぶ鴨の陣      前島ゆき
    恵方道終りは熱きぜんざいで        前島ゆき
    鉄棒に挑むちびっ子日脚伸ぶ       大西トヨ子
    春を待つ茶店の床几緋毛氈         大西トヨ子


    ☆次回「明石句会」のご案内

          日 時・・3月5日 午後2時より

          場 所・・明石生涯学習センター


    古澤厚子さんが、ご近所の歯医者さんのガーデンを写して送って下さいました。
    いつも見とれながら散策されているそうです。

    gaden1.JPG


    gaden2.JPG


    gaden3.JPG


    gaden4.JPG


    gaden5.JPG


    gaden6.JPG


    なんてかわいくて素敵なガーデンなんでしょう!

    草花と一緒に、みんな暖かい春を待っているようですね〜♪

    厚子さん、ありがとうございました!
     

    コメント
    コメントする









    リンク
    プロフィール
    カレンダー
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    最新の記事
    カテゴリー
    月別更新一覧
    コメント
    サイト内検索
    others
    携帯用QRコード
    qrcode