<< 京都あけぼの句会 第98回 (8月) | main | 「大津・本丸句会」(第84回) >>

「関西句会」(第200回)

0

    ☆ 8月25日(日)アネックスパル法円坂において「関西句会」が開かれました。
      柴田惠美子さんから句会報が送られてきましたのでご報告します。
     

    ★ 田島和生主宰 後日選 

    稲の花ぽつぽつ灯る社員寮    柴田惠美子
    おばしまに昼のぬくみや星月夜  中野はつえ
    大いなる白雲のとぶ花野かな   小谷廣子
    星月夜稚に喃語のまた増ゆる   中野はつえ
    法師蟬八幡堀へ声尽くし      井浪千明
    送り火を待つ東山闇深し      北嶋八重
    国原の真中いきなり稲光      小谷廣子
    今朝の秋土鍋に噴きて飯の艶   柴田惠美子
    草の実のたがひに触れて弾けをり 中野はつえ
    舫ひ舟舳先へ飛べる赤とんぼ   井浪千明
    闇遙か鳥居形の火またたけり   北嶋八重
    仰向けにからびし蟬へ日照雨かな 北嶋八重
    沖の雲うすむらさきに秋夕焼    中野はつえ
    銃眼を抜くるかそけき秋の風    中野はつえ
    漂着の漁具に韓の字秋潮     北嶋八重


    ☆ 関西句会案内
     
     日 時:2019年9月22日(日)午後1時半〜
     
     会 場:アネックスパル法円坂 3F
     
       ※なお、10月は全国大会のためお休みです。

        
     夕菅.JPG
     夕菅 (丹後半島の小さな漁港にて)【撮影:北嶋八重さん】
     

    コメント
    コメントする









    リンク
    プロフィール
    カレンダー
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    最新の記事
    カテゴリー
    月別更新一覧
    コメント
    サイト内検索
    others
    携帯用QRコード
    qrcode