<< 「関西句会」(第211回) | main |

「大津・本丸句会」(第96回)

0

     

      8月25日「大津・本丸句会」(通信句会)が行われました。
     向平まゆみさんから句会報が送られてきましたので、以下にご報告します。

    ☆ 田島和生主宰選(◎印特選) 


    ◎咲き継ぎて母のあさがほ紺深し    熊村あけみ

     

    ◎金婚を告げ父母の墓洗ふ          安藤照枝
     

    ◎色変へぬ松や煙雨の浮御堂       西村千鶴子
     

    ◎サングラス流るる雲の近々と     一村葵生
     

    ◎門灯を消しに立つ夫夜の秋        熊村あけみ

                                        

    瑠璃蜥蜴泳ぐがごとく逃げ去れり   一村葵生

    若女将盛り塩糺す秋気かな          阪本節子

    秋風に吹かれリフトの人となる     熊村あけみ

    くつきりと白き枯れ松夏の山        一村葵生

    里坊へつづく小流れ石叩      西村千鶴子

    雲の峰アシカの回る大しぶき       安藤照枝

    芋の露猫の背ぬれて光りけり   井上美恵子

    ありし日の祖父の田畑や葛の花  青木陽子

    よく通る尼の声明施餓鬼寺     松岡和子

    酒やけの鼻が目印生身魂       松岡和子

    ころころと雨戸繰る音今朝の秋  小林佳月

    サイレンに子犬の和する晩夏かな  西村千鶴子

    ひぐらしや灯の奥の観世音     向平まゆみ

    蜩やトースト匂ふ独りの餉      西村千鶴子

    相乗りて来ませ父母茄子の馬       松岡和子

    一句添え米寿の姉へ早稲の秋      安藤照枝

    新涼や一気に登るロープウェイ   熊村あけみ

    新涼や造り酒屋の暖簾ゆれ     阪本節子

    ★大津本丸句会のご案内


    9月も通信句会となります。

    9月25日(金)締め切りです。

    ☆ 向平まゆみさんから、「明智左馬之助駒止の松(大津市柳ヶ崎)」の写真をお送りいただきました。 

     

     
     

     

     


    明智光秀ゆかりの松なのですね。
     

    凛として確かに馬を繋げそう。

    まゆみさん、ありがとうございました!

     


    コメント
    コメントする









    リンク
    プロフィール
    カレンダー
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930   
    << September 2020 >>
    最新の記事
    カテゴリー
    月別更新一覧
    コメント
    サイト内検索
    others
    携帯用QRコード
    qrcode