2月6日(土)「雉 明石句会」

0
     
    ☆2月6日(土)明石生涯学習センターにおいて「明石句会」が行われました。  
        古澤厚子さんから句会報が送られてきましたのでご報告します。


     ☆中野はつえ特選

    蓮池の水面たひらに春立てり        藤原幸子

         7句投句7句互選

    青竹の梯子の撓ふ出初式            中野はつえ
    初太鼓胡坐がまへの幼かな         中野はつえ
    鬼やらひ長々続く前口上              柴田恵美子
    常夜灯あかあか点る追儺寺          柴田恵美子
    苔庭の起伏に沈む実万両            古澤厚子
    金閣へ芽吹きの楓傾ぎけり          古澤厚子
    一羽翔び一せいに翔ぶ鴨の陣      前島ゆき
    恵方道終りは熱きぜんざいで        前島ゆき
    鉄棒に挑むちびっ子日脚伸ぶ       大西トヨ子
    春を待つ茶店の床几緋毛氈         大西トヨ子


    ☆次回「明石句会」のご案内

          日 時・・3月5日 午後2時より

          場 所・・明石生涯学習センター


    古澤厚子さんが、ご近所の歯医者さんのガーデンを写して送って下さいました。
    いつも見とれながら散策されているそうです。

    gaden1.JPG


    gaden2.JPG


    gaden3.JPG


    gaden4.JPG


    gaden5.JPG


    gaden6.JPG


    なんてかわいくて素敵なガーデンなんでしょう!

    草花と一緒に、みんな暖かい春を待っているようですね〜♪

    厚子さん、ありがとうございました!
     

    1月16日(土)「雉 明石句会」

    0

       ☆1月16日(土)明石公園会議室において「明石句会」が行われました。  
          古澤厚子さんから句会報が送られてきましたのでご報告します。

       ☆中野はつえ特選
       
        寒鴉鳴きつつ渡る被爆川            柴田恵美子
       
        それぞれの一病かかえ女正月      中野はつえ
        夜咄や熱き鯛焼き配らるる        中野はつえ
        ぜんざいを仏と分かち女正月       柴田恵美子
        被爆児の焦げし制服冬ざるる       柴田恵美子
        寒波来る土間に華やぐ鉢の数      古澤厚子
        母の忌の円かにかかる冬の虹      古澤厚子
        大とんど下弦の月へ火の粉飛ぶ   藤原幸子
        北海の風吹きつけて寒波来る       藤原幸子
        毛糸帽目深に重機操れり            大西トヨ子
        幼子の挙げる双手へ餅撒けり     大西トヨ子


      ☆次回「明石句会」のご案内

       日 時・・2月6日 午後2時より

       場 所・・ 明石男女共同参画センター7F2


      古澤厚子さんが、「明石城公園」の写真と解説を送ってきてくださいました。
      「明石城公園」
      1月の明石句会は会場の都合で明石城公園の中にある会議室で行われました。
      城址には坤櫓と巽櫓が残っています。本丸跡は多種多様な鳥の宝庫で探鳥会が度々開催されています。初夏にはあおばずくの一家にも会えるのです。外濠の鴨の群等公園内は市民の憩いの場になっています。
      (古澤厚子さん記)

      akashi1.JPG


      akashi2.JPG


      akashi3.JPG

      鴨たちは日向ぼっこをしてるのかな?かっわい〜い!

      坤櫓と巽櫓、どちらも天守閣のような風格がありますね。

      厚子さん、ありがとうございました!
       

      8月1日(土)「雉 明石句会」

      0


         ☆8月1日(土)明石生涯学習センターにおいて「明石句会」が行わ
        れました。  
            古澤厚子さんから句会報が送られてきましたのでご報告します。


        ☆中野はつえ特選


         広告のファックス長々夏の昼       古澤厚子

         
        7句投句7句互選


        渦巻きて突堤めぐる夏の潮        中野はつえ
        捨水の吸い込まれゆく蝉の穴       中野はつえ
        夏休み子らを吐き出すケーブルカー   柴田恵美子
        砂浜に流木朽ちし夏の果         柴田恵美子
        画材とて紺艶やかな茄子を捥ぐ      古澤厚子
        夏行くや臓腑に沁むる朝の粥       古澤厚子
        山間を黄色に染めて向日葵畑      藤原幸子
        白波の瀬に紅の鮎の竿          藤原幸子
        江の島の灯台越ゆる大花火       前島ゆき
        逝く夏や湖畔に立てる少女像       前島ゆき
        熾る火のかたへ岩魚の串打たれ     大西トヨ子
        葉柳や細波ひかる濠に映ゆ        大西トヨ子
        甚平の塗師の寡黙な背中かな      松本節美
        茄子漬母より継し重石かな        松本節美


         

        ☆次回「明石句会」のご案内


          日 時・・9月5日(土)14時より


          場 所・・明石生涯学習センター


         古澤厚子さんが、今回も「六甲山森林植物園」の写真を送ってきてくださいました。
         先月の続きの紫陽花と長谷池の写真だそうです。
         

        rokko1.jpg



        rokko2.jpg


        rokko3.jpg


        rokko4.jpg


        rokko5.jpg


        rokko6.jpg

        紫陽花だけでなく、蓮も見事な咲きっぷりですね。
        爽やかで美しいです。


        厚子さん、ありがとうございました!
         


        7月4日(土)「雉 明石句会」

        0


          ☆7月4日(土)明石生涯学習センターにおいて「明石句会」が行われました。  
              古澤厚子さんから句会報が送られてきましたのでご報告します。

           

          今月は田島主宰が急遽明石句会に来てくださいました。
          11時にJR明石駅にお迎えし魚ん棚を吟行、丁度明石漁港で昼網の魚の糶市があり威勢よく糶られる様を見学することが出来ました。お忙しいところ来ていただき、7名の少人数の句会ですが丁寧に添削して頂き大変意義のある句会になりました。
           (古澤厚子さん記)

            
            
            七夕やたこの絵躍る魚ん棚      田島和生


            糶台の鯖の青き目みじろがず     田島和生


           

          ☆田島和生主宰 選 (◎は特選)
           

          ◎ 酒米の幟はためく青田かな     大西トヨ子


          ◎ 青大将首を擡げて向き変へり    大西トヨ子


          ◎ 糶台を叩きに叩き鱸糶る       中野はつえ

           

          鑑真の寺の門入る夏帽子        柴田恵美子
          容赦なく鯉の背を打つ半夏雨      中野はつえ
          をちこちに鷺の首出す青田かな     古澤厚子
          御蓋山騒ぎ出したる夕立前       中野はつえ
          鳴き合うて夏鶯の一日かな       藤原幸子
          古民家の手水に居着き青蛙       中野はつえ
          七曲り青葉時雨の下山かな       古澤厚子
          経堂は校倉造蓮匂ふ          大西トヨ子
          紫陽花を這ふ虫も入れ接写かな   古澤厚子
          むせるほど椎の花の香古墳道    前島ゆき
          万緑の城の映れり濠たひら       藤原幸子
          茅葺きの屋根の映りて植田かな   前島ゆき
          和上廟木々のしづくに青蛙       柴田恵美子
          嫋やかに神楽の舞や青田風     中野はつえ
          松葉菊何時しか閉ぢて夕間暮    大西トヨ子
          沙羅の花苔に散りける法の庭     前島ゆき
          雨蛙とどまる地蔵石二つ        古澤厚子
          いつときを母寝て行けり夜水番     松本節美
          嫗等の露地の語らひあつぱつぱ    松本節美

           

           

           古澤厚子さんが、今回は「六甲山森林植物園の紫陽花」の写真と
          解説を送ってきてくださいました。
           以下にご紹介します。

          六甲山森林植物園
          25種約5万株の紫陽花が広大な森に植栽されています。
          尚紫陽花は神戸市民の花です。(古澤厚子さん記)


          rikko1.JPG 
           

          rokko2.JPG


          rokko3.JPG


          rokko4.JPG


          rokko5.JPG



          shighidanka.JPG

           ↑ 幻の花といわれた六甲の名花シチダンカです。


          「シチダンカ」・・少し野趣があって素敵ですね。

          森林浴と爽やかな紫陽花を楽しめる「森林植物公園」
          ぜひ行ってみたいです。

          厚子さん、ありがとうございました!


          6月6日(土)「雉 明石句会」

          0


            ☆6月6日(土)明石生涯学習センターにおいて「明石句会」が行われました。  
                古澤厚子さんから句会報が送られてきましたのでご報告します。

              
              
            ☆中野はつえ特選


            心音の小さき乱れや南風吹く      藤原幸子


            7句投句7句互選


            梅雨満月惜しみ雨戸を開きけり     中野はつえ
            藻屑焚き南風の渚を燻らす        中野はつえ
            捨舟に藻屑のからび南風吹く      柴田恵美子
            海峡の橋脚を打つ卯波かな       柴田恵美子
            若人の輝く夏の来たりけり        古澤厚子
            大学の時計台より夏燕          古澤厚子
            棘傷を手足に付けて山椒摘む      藤原幸子
            二度三度泥田を擦って夏燕       藤原幸子
            大南風雨雲のせて来たりけり      前島ゆき 
            はね橋の上がらぬ運河梅雨曇     前島ゆき
            緑陰や石のベンチに膝並べ       大西トヨ子
            心経の墨の香淡し沙羅の風       太西トヨ子
            堀割に蟾の鳴きをり行者堂       松本節美
            挙式終へ歩く参道花菖蒲        松本節美


             
            ☆ 次回句会のご案内                  
                  

               日  時    7月 4日(土) 14時より

                場  所    明石生涯学習センター
              


             古澤厚子さんが、今回は離宮公園の写真と解説を送ってきてくださいました。
             以下にご紹介します。

             離宮公園の薔薇は1番花は5月いっぱいで終わり2番花は6月下旬からだそうです。綺麗に咲いてると思い出掛けましたが残念でした。
             流水の前は海の神ポセイドンです。
             旧須磨離宮の面影の残る駒寄せです。
             噴水の全景の向こうに須磨の海が広がっています。
             (古澤厚子さん記)

            rikyu1.JPG


            rikyu2.JPG


            rikyu3.JPG


            rikyu4.JPG


            rikyu5.JPG


            rikyu6.JPG


            花菖蒲、爽やかで気品がありますね。「葵の上」という名にぴったり!


            広大な公園なのですね。夏霞の須磨の海を背景に、本当に素敵です。


            厚子さん、ありがとうございました!


            5月2日(土)「雉 明石句会」

            0


               ☆5月2日(土)明石生涯学習センターにおいて「明石句会」が行われました。  
                  古澤厚子さんから句会報が送られてきましたのでご報告します。

                
                
              ☆中野はつえ特選


               ひろびろとあをあをと海5月かな       古澤厚子

               

               7句投句7句互選


              対岸のぽつぽつともるおぼろかな      中野はつえ
              修復の成りし天守や夏祭り          中野はつえ
              婚約の成りし笑顔や聖五月          柴田恵美子
              花見酒伊予の国よりとどきたる        柴田恵美子
              葉桜の枝たわめたる大鴉           古澤厚子
              海眺む白詰草の丘に座し           古澤厚子
              甦る城を背の祭笛                 藤原幸子
              鳴き合うて遠ざかりけり匂鳥          藤原幸子
              春落葉深々つもり古墳道            前島ゆき
              樟若葉一直線に白鷺城            前島ゆき
              花の雨浸むる帯塚艶めけり          大西トヨ子
              無住寺の池の淀みや花の塵         大西トヨ子
              万緑を館の屋根の突きぬけり         松本節美
              説法の足をくづして新茶かな          松本節美


               
              ☆ 次回句会のご案内                  
                    

                 日  時    6月 6日(土) 14時より


                  場  所    明石生涯学習センター
                


               古澤厚子さんが、今回は神戸メリケン波止場の写真と解説を送ってきてくださいました。
               以下にご紹介します。
               

               神戸メリケン波止場に行って来ました。阪神淡路大震災から20年。被害にあった波止場はメモリアルとして当時の姿のままでさらさらと波が寄せていました。
               新しくメリケンパークオリエンタルに沿って埠頭が2か所。先日は豪華船飛鳥が入っていたそうです。神戸港遊覧のルピナスが優雅に停泊していました。
               その昔ブラジルへの移民船もここから出港しました。記念の碑「希望の船出」はパーク中央に海に向かって立っています。
               やはり神戸は港の街ここメリケン波止場で神戸っ子を実感しました。
              (古澤厚子さん記)


              神戸4.JPG



              神戸3.JPG


              神戸2.JPG


              神戸1.JPG


              阪神淡路大震災からもう20年も経つのですね。
              波止場の震災跡が今も生々しい感じです。

              でも、海に向かって明るく開放的な神戸の魅力が、神戸っ子厚子さんの
              コメントや写真から伝わってきます。


              厚子さん、ありがとうございました!

               


              4月4日(土)「雉 明石句会」

              0


                 ☆4月4日(土)明石生涯学習センターにおいて「明石句会」が行わ
                れました。  
                    古澤厚子さんから句会報が送られてきましたのでご報告します。

                  
                  
                ☆中野はつえ特選


                  黒鯉に雨脚太し花の冷          柴田 恵美子



                     7句投句7句互選


                  腕時計はづしてからの花疲れ     中野 はつえ
                  囀りに囀り返す籠の鳥          中野 はつえ
                  塗椀のうしほの香る浅蜊汁       柴田 恵美子
                  白蝶々畑の広さをめぐりたり       柴田 恵美子
                  花冷や鋼鉄のごと河馬寝まる     古澤 厚子
                  イヤリングの耳朶痛き余寒かな    古澤 厚子
                  海峡の空にとけ込む夕桜        前島 ゆき
                  たっぷりと浅蜊汁吸う病後かな     前島 ゆき
                  引き潮に浜一斉の浅蜊掘り       藤原 幸子
                  修復の白鷺城や桜東風         藤原 幸子
                  麗かやひたすら眠るパンダの子    大西 トヨ子
                  蛇崩れの痕跡今も木の芽風      大西 トヨ子
                  花冷や特攻隊の碑の翳り        松本 節美
                  礼堂に法螺の音たかく初つばめ    松本 節美

                 

                ☆ 次回句会のご案内                  
                      

                   日  時   5月 2日(土) 14時より

                     場  所   明石生涯学習センター
                  


                 古澤厚子さんが、今回は王子動物園の写真と解説を送ってきてくださいました。
                 以下にご紹介します。
                 

                  王子動物園に花見に行って来ました。
                 神戸の花見所は西は須磨浦公園、東は王子動物園と言われています

                 園内どこも満開の桜で、家族ずれ等で大賑わいでした。
                 夜はライトアップされ昼に負けない幻想的な美しさでした。
                 (古澤厚子さん記)

                zoo 1.jpg



                zoo 2.jpg 


                zoo 3.jpg
                 

                zoo 4.jpg

                動物園のお花見も楽しそうですね♪
                ぞうさんの目線がさくらに。お花見をしているのかもしれませんね


                厚子さん、ありがとうございました!   

                 


                3月7日(土)「雉 明石句会」

                0


                    ☆3月7日(土)「明石吟行句会」が行われました。(吟行地 大中遺跡)  
                      古澤厚子さんから句会報が送られてきましたのでご報告します。

                    
                     吟行後明石生涯学習センターにて句会(2時より)


                     
                   ☆中野はつえ特選


                   啓蟄の雨のしみたる遺跡かな       柴田恵美子


                     7句投句7句互選


                  音なしの雨に遺跡の草萌ゆる        中野はつえ
                  春の雨古代住居の屋根に沁む       中野はつえ
                  如月の川面のふるふ風出でし        柴田恵美子
                  一湾の波のおだやか春夕焼         柴田恵美子
                  冴返る弥生の壺は柩とて          古澤厚子
                  せせらぎに影くつきりと蘆の角       古澤厚子
                  小流に沿ふ農道や土筆摘む        藤原幸子
                  草青む潮入川に魚影かな         藤原幸子
                  日溜りに鉢を移して室の花         前島ゆき
                  畔川をポンと飛びこえ土筆摘む      前島ゆき
                  細波の川面すいすい残り鴨        大西トヨ子
                  そこここに土竜の穴や土筆摘む      大西トヨ子
                  踏青や竪穴住居覗きゐる         松本節美
                  教室の合唱もれくる春の風        松本節美

                   


                  ☆ 次回句会のご案内
                                   
                        
                       日  時     4月7日(土)14時より
                   

                           場  所     明石生涯学習センター
                    


                   古澤厚子さんが、大中遺跡の写真と解説を送ってきてくださいました

                   以下にご紹介します。 
                   

                  大中遺跡(兵庫県加古郡播磨町)概要
                   
                  大中遺跡は弥生時代中期から古墳時代中期の代表的な遺跡の1つで、
                  国の史跡に指定されています。
                   昭和37年6月播磨中学の3人の生徒により発見されました。多く
                  の住居跡とともに土器・鉄器・砥石・貝殻・飯蛸壺・更には中国との交流を示す分割鏡等発掘され、昭和49年から大中遺跡公園(播磨大中古代村)として公開されています。
                   壺は破片を集め修復したもので、柩に使用されていたそうです。
                  (古澤厚子さん記)


                  iseki1.JPG



                  ikeki2.JPG


                  ikesi3.JPG


                  ikesi4.JPG


                  ikesi5.JPG


                  ikeki6.JPG


                  古代に思いを馳せながらゆっくり歩いてみたいスポットですね。
                  ぜひ行ってみたいです!



                  厚子さん、ありがとうございました!

                   


                  2月7日(土)「雉 明石句会」

                  0


                     ☆2月7日(土)明石生涯学習センターにおいて「明石句会」が行わ
                    れました。  
                        古澤厚子さんから句会報が送られてきましたのでご報告します。
                      
                     

                      
                      ☆中野はつえ特選


                            水底をアートのやうな蜷の道       古澤厚子

                     


                          7句投句7句互選
                        
                       束の間の日差しを頼み布団干す      中野はつえ
                       凍土へ爪深々とブルドーザー        中野はつえ
                       のぼる日へ鴉声上ぐ寒の明         柴田恵美子
                       立春や鳩の飛ぶたび和毛舞ひ        柴田恵美子
                       学食の大盛り飯や山笑ふ          古澤厚子
                       そこここに湧水の音春の山          古澤厚子
                       静寂の里を照らせり寒の月         藤原幸子
                       掃き出しの窓辺に小さき冬の薔薇     藤原幸子
                       ミユージシャン奏づる園の冬薔薇      前島ゆき
                       恵方道彼方に光る凪の海          前島ゆき
                       冬薔薇固き莟の紅確と            大西トヨ子
                       忘れ花弥陀は名園見て御座る       大西トヨ子
                       京焼きのみどり艶めき寒椿         松本節美
                       三連の数珠持つ菩薩花あせび       松本節美 

                     


                      ☆ 次回句会のご案内                  
                           
                            日  時     3月 7日(土) 14時より


                                  場  所     明石生涯学習センター
                      


                     古澤厚子さんが、今回は姫路城の写真と解説を送ってきてくださいました。
                     以下にご紹介します。 

                    姫路城までドライブしてきました。大天守は修理中で本丸周辺も立ち入り禁止。千姫ゆかりの西ノ丸櫓・長局(百軒廊下)を見学しました。外観は真っ白に塗り替えられ、まさしく青空に白鷺が羽ばたいているようでした。
                    (古澤厚子さん記)


                    姫路城.JPG


                    姫路城2.JPG


                    千姫の居館.JPG
                     中央に千姫の化粧櫓・右は長局(百軒廊下)
                    ・・千姫の居館として千姫の化粧料10万石で建造された。

                    菱の門.JPG
                     菱の門(脇門付櫓門)

                    百軒廊下.JPG
                     百軒廊下(長さ124m)


                    確かに白鷺のように美しい!だから「白鷺城」という別名があるのですね。

                    世界文化遺産の貫禄十分って感じです。


                    厚子さん、ありがとうございました!

                     

                     


                    1月17日(土)「雉 明石句会」

                    0


                      ☆1月17日(土)明石生涯学習センターにおいて「明石句会」が行われました。  
                          古澤厚子さんから句会報が送られてきましたのでご報告します。  
                       

                        
                        中野はつえ特選


                             大海を統べて初日の上がりけり      古澤厚子


                            7句投句7句互選 
                          
                          一村を見下ろす鉄塔初日影         中野はつえ
                          とんとんと横跳びに寄る初鴉         中野はつえ
                          つつがなく一日の過ぎし七日粥       柴田恵美子
                          量り売る七味を買へる寒詣         柴田恵美子
                          大絵馬に羊の駆くる明の春          古澤厚子
                          かうかうと灯る交番年新た          古澤厚子
                          電柱の何時もの場所の初鴉         藤原幸子
                          水仙花叢れて咲き初む火頭窓        藤原幸子
                          沖の船浮かぶが如く寒落暉         前島ゆき
                          タンカーの黒き巨体や冴え返る       前島ゆき
                          薬草を煮出すキッチン冬日ざし        大西トヨ子
                          ひらひらと通夜の張り紙寒の月       大西トヨ子
                          猪鍋や一献受けて赴任せり         松本節美
                          温々のパンの袋を冬の蜂           松本節美

                       


                        ☆ 次回句会のご案内 
                                        
                              日  時     2月14日(土) 14時より

                                   場  所     明石生涯学習センター 
                        


                       古澤厚子さんが、須磨周辺の写真と解説を送ってきてくださいました。
                       以下にご紹介します。
                       

                       鉢伏山(須磨浦)山腹からの初日です。突き出ているのは海釣り公園です。句碑は芭蕉の「蝸牛角ふりわけよ須磨明石」蕪村の「春の海終日のたりのたりかな」どちらもここ須磨で詠んだ句です。
                       日矢は神戸港にそそぐ運河に鴨を見に行って、あまりの美しさに1枚撮りました。
                      (古澤厚子さん記)

                      suma2.JPG


                      suma1.JPG


                      suma3.JPG


                      suma4.JPG


                      suma5.JPG


                      まさに「大海を統べて」光が射し、本当に美しい初日ですね!
                      思わず手を合わしてしまいました。


                      厚子さん、ありがとうございました!

                       

                      ★ご案内

                       季刊誌「ことばの翼 詩歌句(しかく)」44号(2015年2月初旬発行予定)より、 田島和生主宰が、雑詠欄の選者をされます。2年間のご予定だそうです。
                       みなさんふるってご投句ください。



                      リンク
                      プロフィール
                      カレンダー
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << November 2019 >>
                      最新の記事
                      カテゴリー
                      月別更新一覧
                      コメント
                      サイト内検索
                      others
                      携帯用QRコード
                      qrcode